いさぶろう・しんぺいの自由席



いさぶろう・しんぺいは、JR九州の肥薩線の人吉駅と吉松駅間を走る観光列車で、1日2往復しています。

人吉駅から吉松駅に向けての列車をいさぶろう号、吉松駅から人吉駅に向けての列車をしんぺい号と設定しています。そのため、列車には両方の名前の「いさぶろう・しんぺい」と書かれています。

で、いさぶろうしんぺいは、扱いとしては普通列車なんですが、観光列車でもあり、ほぼすべての座席が指定席です。ですので、基本的には普通車指定席料金がかかると思ってください。

とはいえ、たまに乗ってくる地元の人の為にか、数席ですが自由席もあります。自由席なんで、指定席券は必要ありません。

自由席は、いわゆる窓に向かって背中を向けるタイプの席です。
それでも、さすがは観光列車、なかなか豪華な自由席です。

自由席

明治時代のソファーのような豪華な自由席。4席あります。

それから、車両中央に、カウンターテーブルとその横にベンチ座席が数席あります。ここは、自由席ではありませんが、誰でもが自由に利用することができます。座っている人がいないのであれば、ここに座るのもアリかもしれませんね。

カウンターテーブル付近のいさぶろう・しんぺい

カウンターテーブル付近の車内。ベンチ席があります。

という感じで、いさぶろうしんぺいには、いちおう自由席と自由な席がありますので、指定席を取りたくない方や取り損ねた方でも乗ることはできますよ。最悪立てばいいわけですし…

2014年8月上旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ