ひろめ市場

ひろめ市場とは、高知県高知市の帯屋町商店街の中にある、飲食店約40店舗、お土産物屋さんや洋服屋さんなどの店約20店舗が混在する、大きな屋台村のような市場です。

高知市民はもちろん、観光客の定番の場所でもあります。
高知駅から歩いて20分ほどです。

ひろめ市場

帯屋町商店街から見るひろめ市場。嫌でも分かります。


ひろめ市場の営業時間は、平日・土曜・祝日は午前8時~午後11時で、日曜日が午前7時~午後11時ですが、店舗により営業時間と休みは異なります。

駐車場は、2階と3階が有料の駐車場になっています。

中に入ると、ゴミゴミとした市場の商店が並んでいるといった感じです。
芋ケンピやかつおぶしなどのお土産を売っている店も多くあります。

飲食店や食料品を扱う店が多く、それらを買って中央のテーブルなどで飲み食べします。まあ、フードコートみたいなものです。

ひろめ市場

ひろめ市場の飲食スペース

おすすめは、やはり藁焼きカツオのたたきで有名な明神丸です。
明神丸では、実際に藁で焼いてカツオのたたきを作っている光景が見られます。
で、おすすめのメニューはカツオの塩タタキです。
塩とタレの両方入った定食もおすすめです。
すごいクオリティーでウマすぎです。地元のスーパーなどのカツオのたたきが食べられなくなりますよ。

ひろめ市場

ひろめ市場内にある藁焼きたたきの明神丸

これらを食べながら、生ビールをぐいっと。
昼間から堂々と飲めるのもひろめ市場の醍醐味です。

明神丸以外にも色んな飲食店があるのですが、惣菜を扱っている店で惣菜を買って飲むのもアリです。

塩たたきやウツボのたたき、とろカツオの刺身なども売っていますので、こういうのを購入して飲むのもいいですね。私の場合は、とろカツオの刺身とカツオの塩たたきを買って、特急列車内で飲みながら食べました。

最後に、ひろめ市場のすぐ北側では、毎週日曜日に、かの有名な高知の日曜市が開かれます。なので、日曜にひろめ市場に行くのであれば、日曜市とセットで観光しましょう!!

2014年8月下旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ