わらくのとり天ぶっかけ

さぬきうどん店のわらくで冷たいとり天ぶっかけを食べた個人的な口コミというか感想です。

わらくは、香川県高松市にある讃岐うどん店です。そして、比較的新しい讃岐うどん店です。

わらくの場所は、高松市の中心街でなく、郊外にある店です。

場所さえ知っていたら、県道12号線を走っていると分かります。看板もしっかりありますし、隠れ家的な店でなく、郊外にある普通の店です。

わらくの外観

わらくの外観

駐車場は、店の横とおそらく裏もそうです。裏の駐車場を合わせると、わらくの席数よりも駐車場の台数の方が圧倒的に多くなります(笑)

駐車場

裏にある駐車場

わらくの営業時間は10:30~16:00です。麺がなくなったら終了です。
ちなみに、定休日は毎週水曜日です。

私達がわらくに行ったのは、平日の11時前でした。そのおかげか、私たち以外のお客さんは、ちらほらくらいでした。

店内は、とてもきれいな店でテーブル席が並んでいます。

わらくは、セルフうどんではなく、注文を取りに来てくれます。

私は、名物「とり天ぶっかけ」(480円)の冷たいのにしました。
冷たいうどんの方が、コシもつるみ感もいいので冷たいのにしました。

注文を聞いてから、うどんをゆでたり、天ぷらを揚げたりしているのか、提供までに少し時間がかかりました。

そして、とり天ぶっかけが出てきました。
おお!大きめのとり天が2本ささっている。見た目もなかなかに豪華。ボリュームもあります。

とり天ぶっかけ

とり天ぶっかけ

さっそくいただきます。

美味い!!

おそらく、うどんはゆでたてしめたてです。
エッジも立っていて、コシもつるみ感も抜群です。
のどにつるっと入っていきます。

それに、ぶっかけのだしがうまい。
イリコのにおいがきつい讃岐うどんのぶっかけだしというよりも、やや全国ウケする味です。これがまたうどんとよく絡みます。

あと、とり天も揚げたてサクサクです。
噂通りスパイシーです。うどんにのせて食べる天ぷらとしてのとり天というよりも、完全にビールのあてになります。

わらくは、ルミおばあちゃんの池上製麺所で修業をした大将がオープンした店です。美味くないわけがないとは思っていましたが、想像以上においしかったです。

今まで、讃岐うどんの店は、80軒くらい回っていますが、久々に超おいしい店に出会ったという感じです。

あなたも、讃岐うどん「わらく」に、ぜひ行ってみてください。おすすめです。

2017年8月下旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ