トワイライトエクスプレスの運転日



大阪駅と札幌駅を約22時間かけて走る日本を代表する豪華寝台特急トワイライトエクスプレス。
トワイライトエクスプレスは、実は臨時列車という扱いになっています。もうちょっと詳しく言うと、1年中走っている臨時列車です。

臨時列車なので、毎日走っているというわけではありませんが、大阪駅発の下り・札幌駅発の上りとも1週間に4日決まった曜日で走っていました。

トワイライトエクスプレス

大阪駅に入線するトワイライトエクスプレス

このトワイライトエクスプレスは、2014年の5月に、かつてからささやかれていた廃止が正式に発表されました。

最終運転日は、大阪駅発の下り、札幌駅発の上りともに2015年の3月12日の木曜日です。

この記事を書いているのが2015年の1月8日です。
最終運転日まで、もうあと2ヶ月ほどしかありません。
そうなると、もう40日ほどしか運転日がないじゃないかと思うかもしれませんが、そこは天下のトワイライトエクスプレスです。

ラストランに向けて、運転日を大幅に増やしています。

トワイライトエクスプレスに1度は乗ってみたいという人はとても多いです。
なので、2015年2月から最終運転日である3月12日までの運転日を書いておきます。

まず、大阪駅発の下りトワイライトエクスプレスですが、毎週日曜日を除いて毎日運転します。
いくらラストランに向けてとはいえ、かなり増えています。

次に、札幌駅発の上りトワイライトエクスプレスですが、毎週月曜日を除いて毎日運転します。

そして、3月の運航日ですが、大阪駅発の下り・札幌駅発の上りともに、3月12日の最終運転日まで毎日運転します。

ラストラン直前は、運転日が増えることは予測していましたが、まさか、ここまで増えるとは思いませんでした。これは、トワイライトエクスプレスの人気を象徴していると思います。てか、車両の予備が1組ずつあったんですね。

ところで、このページでは、なぜに1月のトワイライトエクスプレス運転日を書いていないかというと、基本的には、もう切符が取れないからです。つまり、完売していて予約できないという事です。

ただし、大手旅行会社があらかじめ抑えている分であれば、1月分も可能性があるかもしれません。

なお、トワイライトエクスプレスの予約については、こちらに詳しく書いています。

以上がトワイライトエクスプレスのラストランに向けての運転日についてでした。

最後に、どうしてもトワイライトエクスプレスに乗りたいというのであれば、切符が取れた時に休みを取るという方針でいた方がいいですよ。

2015年1月上旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ