ブラジャー観音



ブラジャー観音。
名前だけ聞くと、いったいどんな観音様なのか?非常に興味がわきます。

そのブラジャー観音があるのは、香川県三豊市詫間沖の粟島という島です。

粟島は、3つの島が砂州で繋がっているようなちょっと変わった形をした島です。

最近、島ウォークを楽しんでいるので、今回は粟島に行くことにしました。

粟島には、ブイブイガーデンや城山等、いくつか見所があります。

そんなに有名ではないもののブラジャー観音もその一つでしょう。

で、ブラジャー観音の場所はというと、粟島の中でも東端に位置する塩谷地区です。

粟島港からだと歩いて1時間ほどの場所なります。

行き方は、粟島港から舗装路は1本なので、その道を進んだ終着点あたりを、海岸線に沿って西に進みます。

民宿ぎんなんを過ぎた先に、ブラジャー観音の案内看板が出てきます。あとは、それに従って進めば着きます。

詳しい場所は、地図を載せておきます。

地図を見たら、ど~やって行くの?って感じなのですが、大雑把な場所さえ分かれば、あとは看板に従って行くのみです。

集落の端にこんな感じでたたずんでいます

で、肝心のブラジャー観音はというと、たしかに胸のふくらみの部分が白く塗られています。白いブラジャーをしているかのようです。

ブラジャー観音様は、白いスカートも身につけられています。

お隣の観音様の袈裟もしっかり色がありますし、ここの観音様は2体ともとってもカラフルです。

とってもカラフルなブラジャー観音様

とってもカラフルなブラジャー観音様

なぜ、ブラジャーを付けているのか?というと、裸だと子供の教育によくないとか観音様が恥ずかしがるからといった理由からだそうです。

ブラジャー観音、粟島港からはちょっと遠いですが、粟島に行くのであれば、ぜひお参りしてみてください。

なお、粟島には、道端に観音様がたくさんあり、それに番号が付けられていて、観音巡りができるようにもなっています。

ブラジャー観音の近くの海は、来る人も少なくとっても静かですよ。

2018年3月上旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ