博多かしわ飯弁当

かしわめしといえば、北九州市にある折尾駅の名物駅弁として有名です。全国レベルの駅弁です。

しかし、この博多かしわ飯は、その折尾駅の「かしわめし」とは違います。
でも、器の形といい、値段といいよく似ていますので注意してください。パッケージは思いっきり違いますので、ちゃんと見れば分かります。

博多かしわ飯弁当

博多かしわ飯弁当。折尾駅のとは違います。

博多かしわ飯弁当は、名前通り博多駅の駅弁売場で買いました。
博多駅には、折尾のかしわめしも売っていますので、注意が必要です。

博多かしわ飯弁当の値段は790円です。折尾のかしわめしが800円だから、価格もよく似ています。

何はともあれ、開けてみます。

開けると大きな違いがありました。それは、かしわめしが鶏そぼろを炊き込みご飯に敷き詰めているのに対して、博多かしわ飯弁当は、照り焼きのような鶏肉の塊がどかーんとのっています。
炊き込みご飯のうえに、海苔と錦糸卵というところは同じです。

博多かしわ飯弁当

折尾のかしわめしと違って鶏肉がどか~ん!!

あとは、味玉子が1個まるごとです。それとウグイス豆。

で、この博多かしわ飯弁当を食べた個人的な感想です。
見た目からしてハズレはありませんが、普通においしいです。
メインの鶏肉も「かしわ?」と思うほど柔らかくて、かつ、食べごたえがありました。

駅弁と考えると、コスパはいいです。
コスパを考えると博多駅のおすすめ駅弁かもしれません。

と、書いたものの、実は、折尾のかしわめしを食べたことがないんですね。
だから、かしわめしと博多かしわ飯弁当を食べ比べてどうかとは評価できない訳です。

今度は、折尾のかしわめしを食べてみよっと!

2014年8月上旬

お得なプランの宿を探そう!!

楽天トラベルでは、楽天トラベルにしかないお得な宿泊プランを用意している宿が多数あります。「2週間前の予約で安くなる」「オフシーズンだから安くする」など、お得なプランが多数あります。

どの宿からでも他の宿を探せる画面に行けますので、物は試しにお得な宿泊プランを探して見比べてください。
ちなみに、ポイントも貯まり、2重にお得ですよ。

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ