吉和冠山登山レポート

吉和冠山は、広島県廿日市市吉和にある標高1339mの広島県第2の高峰です。
国土地理院の地形図では、安芸冠山と表記されています。

吉和冠山

国道186号線から見る吉和冠山

その吉和冠山を登山した登山レポートです。

吉和冠山の登山口は、国道186号線の潮原温泉の所を上がっていくとあります。
登山口には駐車場が無く、ギリギリ2台位停めることができるスペースがあるだけです。
なので、国道やそこからの道でスペースをみつけて適当に駐車するしかないです。

トイレは、国道186号線の潮原温泉の所に、きれいな多目的トイレがあります。

登山口は鉄製の橋でスタートします。
そこには看板があり「冠山登山コースは上級者なので、単独で登山しないように!」みたいなことが書いてありました。
しかし、個人的な感想を言うと、初心者でも問題ないとコースだと思います。

吉和冠山の登山口

吉和冠山の登山口の橋

で、登山道を沢沿いに上っていきます。
特に急ではありませんが、道が太くないのと、若干滑りやすいので、沢に落ちないようにしてください。

登山道

最初は沢沿いの登っていきます

で、林道を横切り、どんどん登っていきます。

吉和冠山の登山道

吉和冠山の登山道。全般にゆるやか目です。

その先に、クルソン仏岩方面の分岐があります。
しかし、私は、その分岐に気付かずに、まっすぐ登っていました。
その道が近道でした。

ただ、古文書にもあるクルソン仏岩を見ていくのもありだと思います。

rel="nofollow"> で、クルソン仏岩方面の道との合流点で、登山道は右に折れ、冠山山頂を目指します。

冠山の山容は、ちょっと山頂付近が尖っています。
なので、頂上の手前が、唯一の登山らしいやや急な登りです。

そして、吉和冠山山頂に登頂しました。
山頂は、そんなに広くないです。
残念ながら景色はほぼありません。

吉和冠山山頂

吉和冠山山頂。展望はほとんどありません。

ただ、山頂から50m先に展望が開ける場所があります。
そこからの景色は、恐羅漢山や十方山方面が望め、眼下には中国自動車道等を見下ろすことができます。

冠山パノラマ

山頂付近からの景色。恐羅漢や十方山等の山々が望めます

で、来た道を下山します。

吉和冠山は、登山口から片道約4km弱(国道からは片道約5km弱)と中国地方の山としては、やや長めの距離ですが、その分、登山道は緩やかです。

広島県で2番目に高い山ということで、それなりに人気はあるようですが、正直それほど景色がいい山とは言えないと思います。

ですが、一等三角点の山なので、登山するのもありだと思います。

コースタイム 登山口(橋) → 90分 冠山山頂 → 70分 登山口(橋)

2016年4月中旬

rel="nofollow">

セール品・アウトレットも多数!最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘

目で見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ