大峯山登山



大峯山は、広島県広島市と廿日市市の境にある標高1050mの山で、中国100名山の一つでもあります。

読み方は「おおみねやま」です。

大峯山は、広島市の最高峰なのですが、広島市って1000m以上の山があるんですね。

大峯山の登山口は、廿日市市の下川上登山口がメインなのですが、私は、最短である北登山口から登山しました。
その時の登山レポートです。

大峯山の北登山口は、県道42号線の笹ヶ峠から延びる林道にあるのですが、林道が荒れていますので、笹ヶ峠を大峯山登山最短コースの登山口と考えます。

笹ヶ峠は、トイレも駐車場もありませんが、道が太くなっていますので、数台停めることはできます。

県道42号線笹ヶ峠

県道42号線笹ヶ峠。ここが最短登山口です。

ちなみに、この県道42号線は、きちんと舗装してはいますが1車線の上に急坂です。交通量は皆無ですが、車だと結構きつい運転になります。

準備をして、さっそく大峯山登山開始です。
笹ヶ峠の所に、大峯山まで1.4㎞との看板があります。

まずは、林道を歩いていきます。

林道を進んでいきます

林道を進んでいきます

10分ほど歩くと、北登山口に到着します。
案内看板もしっかりありますので、見逃すことはないでしょう。
北登山口から大峯山までは0.7㎞と出ています。

大峯山の北登山口

大峯山の北登山口

ここからは、登山道です。

メインルートではないとはいえ、はっきりと分かる登山道です。
登山道は、急登もなく、おおよそまっすぐに登っていきます。

大峯山登山道

しばらく上ると、長命水という水場があります。

長命水

長命水。右のパイプからちょろちょろと出ています。

長命水を過ぎると、大峯山山頂は近いです。

そして、大峯山山頂部に到着しました。

大峯山山頂には、休憩舎もあります。

大峯山山頂にある休憩舎

大峯山山頂にある休憩舎

山頂には、岩がいくつかあり、ロープや梯子で登ります。

ロープを使って岩に登ります

ロープを使って岩に登ります。

大峯山山頂からの景色ですが、天気がいまいちだったため、瀬戸内海方面がかろうじて見える程度でした。
ですが、眺めがとてもいい山というのは容易に分かります。

大峯山山頂から瀬戸内海方面の景色

大峯山山頂から瀬戸内海方面の景色。晴れていたらすごい確定。

休憩をして、来た道で下山します。

急登もなく、距離もないのであっという間に下山できました。

大峯山は、私の時は天気がいまいちでしたが、すごくいい山だと思います。

最短ルートで登れば、簡単に登ることもできますが、下から登る方が楽しいと思います。
初心者から上級者まで楽しめる山です。

広島の中心街からも近いので、子供連れで登るには最高の山ですよ。

私も、今度は天気のいい日に登ってみたいと思います。

コースタイム 笹ヶ峠 → 10分 北登山口 → 25分 大峯山山頂 → 20分 北登山口 → 10分 笹ヶ峠

2018年4月下旬


注目!30%楽に登れるようになる見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ