対馬の漂流ゴミ



対馬の漂流ゴミとは、長崎県の対馬に流れ着き海岸に打ち上げられる、主に韓国や中国からのゴミのことをいいます。
対馬では、この漂流ゴミが問題になっています。

私は、以前から対馬の漂流ゴミ問題のことを知っていましたので、対馬に行った際は、見てみたいと思っていました。

で、厳原の観光案内所で「漂流ゴミの実態を見たいから、どこが手頃でひどい場所ですか?」と聞いたら、北部にある井口浜を紹介されました。

元々、井口浜には行くつもりだったので、ついでで漂流ゴミの実態を見学できました。

漂流ゴミ自体は、対馬の西側であれば全体的にありますが、特に北西部がひどいらしいです。
地元の人が、定期的に掃除をしているので、その時の井口浜を見ても、そこまでひどいとは思えませんでしたが、たしかに、ハングルや中国語が書かれたペットボトルなどのゴミが散乱していました。

対馬の漂流ゴミ

対馬の井口浜の漂流ゴミ

対馬の井口浜の漂流ゴミ

対馬の井口浜の漂流ゴミ


もちろん、日本のゴミもありますが、4分の3以上は韓国・中国のゴミでした。
中国・韓国からのゴミを除いてしまえば、瀬戸内海の島などの国内だけの漂流ゴミの量と同じくらいです。
つまり、対馬では、中国韓国分が確実にプラスされているわけです。

なんか、腹立たしい。韓国や中国は、日本より50年遅れているなんて言われていて、海にゴミを平気で捨てるようですが、かつての日本もこんなのだったと思うと情けない。

対馬は、韓国が非常に近いせいか、韓国人観光客やバスツアーが非常に多いのです。だから、名所以外にも、自分たちの国から流れ着いているこの漂流ゴミも見学していってほしい!!

で、ペットボトルなどの漂流ゴミは、実はそんなに問題ではありません。
本当に厄介なのは発泡スチロールです。

山の上から見たら、海岸線が発泡スチロールらしきもので白くなっているような所がありました。
すごいです。ひどすぎです。

ということで、対馬に行った際、余裕があれば漂流ゴミのこともぜひ意識しておいてください。
「他人のふり見てわがふり直せ」です。

2014年10月中旬

あらゆるものを安く買う方法

あなたは、ネットショッピング最大手のアマゾンを利用していますか?

アマゾンは、本やDVDはもちろん、食品・化粧などの日用品どころか、はては家電、究極は車まで、なんでも販売しています。
それも2割3割は当たり前。はっきり言って、最安値クラスで買い物ができます。もちろん、様々な旅行グッズもあります。

最近は、送料無料も当たり前になってきて、離島でもなければ注文した翌々日には届きます。

下の検索窓に、物は試しにあなたの興味ある商品名を入れてみてください。
その品ぞろえと安さが分かっていただけると思います。

支払方法も、カードだけでなく銀行振込や代引きなどあります。
ちなみに、私は書籍とサプリメントはアマゾンで買っています。
だって、安いうえに送料無料ですから!!

さあ、これからはアマゾンも賢く利用して、浮いたお金で旅に出ましょう!!

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ