小五郎山登山



小五郎山は、山口県岩国市の山間部にある標高1162mの山で、中国100名山の一つでもあります。

読み方は「こごろうやま」です。

山口県の最高峰である寂地山の近くにあり、国道434号線を走っていると、なかなかの存在感がある山です。

小五郎山の登山コースはいくつかあるのですが、私は、最短である金山谷鉱山ルートで登山しました。
その時の登山レポートです。

小五郎山の金山谷鉱山ルートの登山口は、長瀬峡に向かう道を進んでいくと、右に曲がる橋がありますので、それを渡って左に進んだらすぐにあります。分かりにくい案内看板もあります。

地図を付けておきます。

小さいですが、数台停めることができる駐車場もあります。トイレはありませんので、済ませておきましょう。登山届をいれるものもあります。

小五郎山登山口

小五郎山登山口。駐車場はこんな感じです。

準備をして、さっそく小五郎山登山開始です。

最初は、コンクリ舗装の道を上っていきます。

コンクリの道

コンクリの道

すぐに砂防ダムがあり、そこを左に入ると本格的な登山道です。

登山道に入ると、ただひたすら上りです。しかも、なかなかの急登。

森の中を急登で登ります。

森の中を急登で登ります。

杉林をぬけると、少し横に進みます。

鉱山跡だけあって、見張台跡などの鉱山遺跡がところどころあります。

修験堂跡地

修験堂跡地

登山道から逸れる鉱山遺跡は、私は時間の都合上すべてパスしました。でも、時間に余裕がある人は、それらを巡りながら登山するのもいいと思います。

ある程度登ると、道は、斜面を横に進みながら上っていきます。ちょっと斜度が緩みほっとします。

その先に、展望台と看板がある場所があります。岩があり、そこを上れば展望にありつけるのかもしれませんが、それ以外の展望はありません。

展望台の岩

展望台の岩

ここら辺が、だいたい中間地点です。ちょっと休憩します。

展望台からは、少しだけ比較的平坦が続きます。

比較的平坦な登山道

比較的平坦な登山道。一時の平和です。

そのあと、沢を横切るところが3つほどあります。滑りやすいので気をつけましょう。沢に下りるための補助ロープがあるところもあります。

小さな沢を渡ります

小さな沢を渡ります。

ロープで滑らないようにしましょう。

道がかなり細い場所がありますので、注意が必要です。

途中には、坑道もあります。いわゆる間歩ですが、この小さなのが入口なのかな?って感じでした。

で、登山道は、山頂に向けて上ります。

とにかく急登が続きます

とにかく急登が続きます

そして、やっと小五郎山山頂に到着しました。

小五郎山山頂は、やや広めです。

小五郎山山頂

小五郎山山頂

眺望は、素晴らしいものがあります。
東方面は吉和冠山や寂地山。そこから南にかけて180度のパノラマが広がっています。

正面には、同じく中国100名山の羅漢山がドンとあり、そこにある雨雲レーダーなんかも望めます。

眼下の中国自動車道の存在感もなかなか。

この日は、霞んでいなかったおかげで瀬戸内海も望めました。こんな山奥なのに、瀬戸内海が望めたのは、正直意外でした。

小五郎山山頂からのパノラマ

小五郎山山頂からのパノラマ。なかなかの絶景です。

金山谷鉱山ルートでは、ここまで一切景色がなかった分、より感動です。

景色を堪能した後、来た道を下山開始です。

下ってるとよく分かります。いかに急登の連続だったか!
なので、滑らないように注意して下ってください。

そして、ひいこら言いながら下山しました。

小五郎山は、なかなかいい山ですよ。個人的に、景色が一切ない寂地山なんかよりよほどおすすめできます。

ただ、金山谷鉱山ルートは、最短ではあるのですが、とにかくひたすら上りです。急登が苦手な人には、おすすめできません。

南側のメイン登山口からなら、距離は倍くらい長いですが、その分きつくはないと思います。

金山谷鉱山ルートを、GPSでおおよその距離を測った結果、2.3㎞くらいでした。標高差は約700m。

ということは、平均斜度が約30度。そりゃ、きついわ。

以上、小五郎山登山レポートでした。

以下のコースタイムは、時間がなかった為にかなり速めです。

コースタイム 登山口 → 45分 展望台 → 45分 小五郎山山頂 → 60分 登山口

2018年4月下旬

目で見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ