市営あだたら高原キャンプ場レポート



市営あだたら高原キャンプ場(市営あだたら高原野営場)は、福島県二本松市にあるキャンプ場で、安達太良山の中腹(標高約700m)に位置するキャンプ場です。

この市営あだたら高原キャンプ場を、オフシーズンの土曜日にキャンプしました。
その時の個人的な口コミというかレポートです。

あだたら高原キャンプ場

あだたら高原キャンプ場

あだたら高原キャンプ場の最大の特徴は、利用料金が無料ということです。
ただし、あらかじめ二本松市役所の農林課に電話(0243-55-5118)で申し込んでおく必要があります。

ですが、実際に申し込みをしている人ってほとんどいないと思います。私もそうでした。

で、この無料という点はふまえておいた方がいいです。
なぜなら、無料には無料の設備ということです。

ということで、市営あだたら高原キャンプ場について説明していきます。

場所は、国道459号線を走っていたら「スカイピアあだたら」の看板がありますので、そこを曲がります。市営あだたら高原野営場という案内はありません。

で、しばらく行くと、同じくスカイピアあだたらの入口がありますので、その向かいです。この点を踏まえて注意していれば迷うことはないと思います。

駐車場は、道路脇が広くなっているので、それが駐車場ということだと思います。

ちなみに、以前は可能だったようですが、今は、車もバイクも乗入れ禁止です。

テントサイトは、草を刈ってくれている平地のキャンプサイトです。でも、草を刈ってくれていない時もあるようです。私の時は、ちょうど数日前に草を刈ってくれていたようでした。

きっちり草を刈ってくれているのであれば、テントサイトは結構広いです。私の時は、週末で結構賑わっていましたが、全然余裕がありました。

テントサイト

テントサイト。右の建物は炊事棟で、その奥がトイレです。

設備としては、男女共用のトイレと炊事棟のみです。

トイレは、男女共用の汲み取り式便所です。トイレットペーパーもありません。決して汚くはないですが、無料の野営場という感は出ています。

あと書くことといえば、携帯の電波はバッチリです。
ゴミは持ち帰らないといけません。
直火は禁止です。

比較的近い所にコンビニがあります。

温泉は、なんといっても目の前にスカイピアあだたらがあります。ただ、キャンプ場の目の前なので歩いて行けそうなのですが、歩くと温泉施設の入口まで意外と遠いです。

市営あだたら高原キャンプ場についてはこんなところです。

結論を言うと、無料という点を考えると、とてもいいキャンプ場です。立地も最高ですよ。

2017年10月上旬

目で見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ