深入山登山レポート



深入山(しんにゅうざん)は、広島県安芸太田町にある標高1153mの独立峰です。
4月初めに山焼きが行われるため、広島県屈指の展望のよい山として知られます。

その深入山を登山した登山レポートです。

深入山の登山口は、いくつかあるのですが、メインの南登山口があるのが、国道191号線からすぐのキャンプ場とかある深入山グリーンシャワーです。大きな駐車場もきれいなトイレもあります。

南登山口と深入山

南登山口と深入山

南登山口の駐車場など

南登山口の駐車場など

私は、南口登山口から直登で急登の草尾根コース(1.4km)で登り、緩やかな林間コース(2.9km)で下山しました。

草尾根コースは、まっすぐに山頂に向けて登っていきます。
山焼きをして日が浅いせいか、まだ草が焼けた臭いがします。

直登の草尾根コース

直登の草尾根コース

それにしても急登です。
登山をしている人であれば、草尾根コースで登るのが一番早く、かつ、登山っぽいのでおすすめですが、家族連れなら、距離は長いのですが林間コースが緩やかでいいと思います。

東登山口からの道と合流すると、山頂まではまでは10分です。

東登山口からの登山道との合流点

東登山口からの登山道との合流点

眼下に深入山グリーンシャワーの施設が一望!

眼下に深入山グリーンシャワーの施設が一望!

そして深入山に登頂です。

山頂はやや広めです。
そして評判通り、360度の素晴らしい景色です。

深入山山頂。パノラマ案内もあります。

深入山山頂。パノラマ案内もあります。

まず、恐羅漢山や掛頭山、十方山、臥龍山等の周辺の山々が一望です。
遠くには、300名山の吾妻山、三瓶山、さらには大山も小さく見えます

聖湖も眼下に見えます。

ただ、残念なことに、四国方面はすこし霞んでいたため、四国の山々は臨めませんでした。

南方面のパノラマ。空気が澄めば四国の山々も見える。

南方面のパノラマ。空気が澄めば四国の山々も見える。

西方面のパノラマ。恐羅漢山や聖湖の眺めがいい!

西方面のパノラマ。恐羅漢山や聖湖の眺めがいい!

北から東方面のパノラマ。中国山地の山々が一望!

北から東方面のパノラマ。中国山地の山々が一望!

あまりの景色の良さに、しばし見とれて、今度は、林間コースで下山します。

下山し始めて10分ほどで立派な休憩舎があります。

林間コース。休憩舎も見えます。

林間コース。休憩舎も見えます。

そこを通過して、八畳岩を過ぎ、どんどん下山していきます。道は、かなり緩やかでよく整備されています。

西登山口方面への分岐を過ぎて少し下ると、また休憩舎があります。

そこを過ぎ南口登山口に向けてガンガン下っていくと下山できます。

深入山は、本当に簡単に登山でき、展望抜群の山です。

登山をしていない人や、家族連れなら林間コースで緩やかに登れますし、アルピニストなら草尾根の急登を味わえることができます。

深入山は、誰しもが楽しめる超おすすめの山ですよ。

コースタイム 登山口(南登山口) → 草尾根コースで40分 深入山山頂 → 林間コースで40分 登山口(南登山口)
2016年4月中旬


目で見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ