赤石岳避難小屋のドリップコーヒー

日本で7番目に高い標高3120mの赤石岳の山頂のすぐ下には、赤石岳避難小屋という山小屋があります。

赤石岳避難小屋

赤石岳避難小屋

この赤石岳避難小屋には名物があります。
それは、ドリップコーヒーです。

なんと、注文を受けてから、豆からちゃんと1杯1杯入れてくれます。ミルクと砂糖付です。うれしいことにチョコレートも付いていました。

赤石岳避難小屋のドリップコーヒー

赤石岳避難小屋のドリップコーヒー(ミルクを入れた後に写真を撮りました)

これでお値段なんと400円。標高3100mで喫茶店価格とは驚きです。
てか、ここよりドリップコーヒーの値段が高い喫茶店なんか下界でも当たり前です。

なのでちょっと話をしてみました。
「安いですね。3100mなのに下界より安い」と。
そうしたら「よく言われます(笑)」という感じでした。
やはり、名物に誇りを持っているようです。

なお、荒川小屋でも、赤石岳避難小屋のドリップコーヒーは紹介されていました。

赤石岳避難小屋のドリップコーヒーの味は、普通においしいです。それどころか、標高3100mで飲む温かい淹れたてのホットコーヒーという最高の状態は、気分的には日本一うまいコーヒーとすら感じられます。

なので、赤石岳に登頂したら、コーヒーを飲む人なら、休憩がてら、あたたかい赤石岳避難小屋でドリップコーヒーを注文して飲みましょう。絶対的におすすめできます。

なお、赤石岳避難小屋は、軽食しかできませんが、宿泊することもできます。
1回100円のトイレも外にあります。
そして、椹島までの東海フォレストの無料送迎バスの乗車対象になる山小屋でもあります。

2013年9月下旬

rel="nofollow">

セール品・アウトレットも多数!最大級の品揃え 登山用品専門店の好日山荘

目で見て学ぶ登山教室

登山は、道具選びから技術の身につけ方次第で、大きく疲れ具合や楽しみ方が変わります。それらを知らないと危険な上にただの苦行でしかありません。

しかし、実際にそれらをきちんと教わる機会はほとんど存在していません。
そこで、まさにうってつけのDVDとテキストから構成された分かりやすい登山教室を紹介します。

それを見て登山を学び、登山ライフを楽しみましょう。
登山ができると、旅行の幅がう~んと広がりますよ。

あの有名なアルピニスト野口健も推薦する登山家 小西浩文の
『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ