鬼ヶ城山登山



鬼ヶ城山(おにがじょうやま)は、広島県廿日市市吉和にある標高1031mの山で、中国100名山の一つです。

ちなみに、読み方は別としても「鬼ヶ城山」というのは全国にいくつかあるんですね。

鬼ヶ城山は中国百名山の一つではあるのですが、分県登山ガイドにも収録されていない比較的存在感の薄い山です。

その鬼ヶ城山を登山してきました。その時の鬼ヶ城山登山レポートです。

鬼ヶ城山の登山口は、国道186号線横の飯山地区にあります。

登山口の地図を付けておきます。

手前の交差点には、鬼ヶ城方面との案内が小さいですが出ています。ただし、そこを曲がると駐車場どころか転回する場所すらありませんので、もっと手前の道が広い場所等に停めていくしかありません。

ここを曲がると鬼ヶ城山方面

ここを曲がると鬼ヶ城山方面

そんな登山口なのでもちろんトイレもありません。

私は、バイクだったので、ぎりぎりまで行き、何とか停めました。バイクなら何とかっていうレベルなんですよ。

登山口

ここからは未舗装なので、ココを登山口とします

準備をして、鬼ヶ城山登山開始です。

まずは、荒れ目の林道を歩いて行きます。

登山道

林道を進んでいきます

しばらく進むと、左にかなり微妙な道ではあるが一応林道が続いているようなY字路があります。道なりに進むのが登山道です。

登山道

林道の後は、登山道になります

ここからは、登山道です。深い杉林の中をまっすぐに比較的平らに進んでいきます。

稜線の鞍部まで来ると、道は左に90度曲がります。ていうか、交差点かな?まあ、小さな看板が出ています。

鞍部を左に曲がると、本格的な上りとなります

そこからは、上りです。

登っている人が少ないせいか、道が分かりにくいですが、時たまあるテープなどを目印にもしながら比較的まっすぐに上っていきます。

ちょっと急な部分もごく一部あるのですが、登山としてはかなり楽な登山道です。

登山道

登山道がちょっと分かりにくいです

登山道

なかなか急な場所もあります

登山道

上の方は藪も出てきます

そして、あっという間に鬼ヶ城山山頂に登頂しました。

鬼ヶ城山の山頂

鬼ヶ城山の山頂

鬼ヶ城山山頂からは、景色がありません。

まだ、葉が出ていないおかげで、木々の隙間から羅漢山を望むことができました。

羅漢山を望む

羅漢山を望む

時間も迫っていたのと、虫に結構たかられたので、すぐに下山開始です。

で、あっという間に下山しました。

鬼ヶ城山は、正直、おすすめの山ではありません。
周辺には、羅漢山や十方山などの魅力的な山が多いので、鬼ヶ城山に登るくらいならそれらに登るべきです。

ただ、中国100名山をコンプリートするという点で見た場合にのみ、登る価値があるのかなと思います。

以上、鬼ヶ城山登山レポートでした。

コースタイム 登山口 → 20分 林道終点 → 25分 鬼ヶ城山山頂 → 35分 登山口

2018年4月下旬
[myphp file=’tozan’

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ