黒島にある民宿なかた荘 宿泊レポート



石垣島から船で手軽に行ける黒島。
黒島はハートの形をしていることから別名ハートアイランドと呼ばれています。

私は、2月中旬に母を連れて黒島を訪れました。

黒島には、色々な宿があります。
おすすめは民宿なのですが、個性的な民宿があります。

私一人なら、旅人や宿主達とゆんたくで盛り上がるようなちょっと濃い民宿を選ぶのですが、母がいたために、無難そうな民宿を選びました。

私が選んだのは仲本集落の外れにある民宿なかた荘です。

この時の民宿なかた荘の個人的な口コミというか宿泊レポートです。

民宿なかた荘は、ネットの口コミを見ていると、比較的新しくきれいな民宿というのがあったのですが、実際にそうでした。掃除も朝からしていました。

宿は、白い1階建の建物で、なんというか、アメリカの郊外の家ってイメージです。庭も広く植生は南国ムード満点です。

民宿なかた荘

民宿なかた荘。この雰囲気はもはやハワイ。

私達が宿泊した部屋は、4畳半で、設備としてはテーブルと鏡と扇風機とコイン式のエアコンです。テレビはありません。コンセントはもちろんありますので、ご安心を。

部屋

私たちが泊まった部屋

2人で泊まるにはちょっと狭いかなと印象です。

食事は、談話室というか食堂でみんなでわいわいと食べます。
談話室には、エアコンがありますし、漫画もあります。テレビもありますし、共用で利用できる冷蔵庫もあります。

食堂にある漫画コーナー

食堂にある漫画コーナー

夕食・朝食ともに、沖縄の料理を含んだメニューで、おいしいです。ご飯のおかわりもできます。

なかた荘の夕食

なかた荘の夕食

ビール等も販売していますが、私は夕食時に持ち込んでいました。ですが、特に何も言われませんでした。持込OKなのかな。

私たち以外にもお客さんがいて、その人達と、夕食後にお酒を飲みながら楽しくゆんたくしました。

談話室兼の食堂

談話室兼の食堂

なかた荘の他の設備ですが、コイン式の乾燥機も洗濯機もあります。

洗面所

洗面所。すごくきれいです。コインランドリーもあります。

トイレもきれいです。
シャワーだけでなくお風呂もあります。

携帯の電波はよく入っていますし、WiFiもあります。ただ、WiFiは部屋ではつながりにくかったです。談話室だと問題ないです。

他に書くことといえば、なかた荘と直接は関係ありませんが、目の前が黒島ビジターセンターですし、ポストも目の前にあります。

プズマリもすごそこですし、仲本海岸も簡単に歩いていけます。なので、仲本海岸で夕日を眺めてから、夕食ということも手軽にできます。

夜は非常に静かですし、私の時は曇りでダメでしたが、星もすごいそうです。

それから、黒島の民宿では当たり前なのですが、港まで送迎してくれますし、自転車も無料で貸してくれます。

黒島を回るのに最適な手段はなんといっても自転車。なかた荘にも数台の自転車があります。

あと、買い出しなんですが、黒島自体が自動販売機すらほとんどありません。必要なものは石垣で買ってきた方がいいでしょう。

最後、宿のオーナー夫妻の愛想も感じもよったですよ。ここがだめだと、どんないい宿も台無しになっちゃいますから!

以上、民宿なかた荘の宿泊レポートでした。

北海道のとほ宿みたいに、オーナーや宿泊者が、わいわい盛り上がるっていう感じの宿ではありませんが、ちょっときれいで感じのいい民宿に泊まりたいというのであれば、民宿なかた荘はおすすめだと思います。

料金も6000円とリーズナブルですよ。

2017年2月中旬

注目!! 東京湾クルーズ・工場見学・ありきたりでない特別な日帰りツアーのポケカル。他にない面白い旅がきっと見つかります!



サブコンテンツ

とっておきの宿情報

世の中には、知っている人だけが得をする情報というものがあります。

全国に200以上ある豪華施設付超格安宿もそのひとつです。
この知識を手に入れあなたの旅をより充実させましょう!!


1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

おすすめの宿等

最安ホテルを探す

このページの先頭へ